高い成功率

体外受精をする上で気を付けるべきこと

妊婦さんとお花

まず不妊治療では、タイミング療法や排卵誘発剤などの初歩的治療をしてそれでも妊娠しなければ、人工授精、体外受精へとステップを上げていきます。この最後のステップにあるのが体外受精なのです。成功率は他の不妊治療に比べてとても高い成功率があります。しかし、この高い成功率と引き換えに高額の治療費がかかります。 また、この体外受精は数回行うことでこの高い成功率を出しているのです。この治療費というのが一回で40万円近くかかり助成金などを使っても20万円近くはかかります。これを数回行うとなるとそれだけで100万円近くかかるということになります。 なので、この体外受精をするときには一回で成功すると思わずに、数回行うことを前提としてお金を準備したり助成金を受け取る計画を立てることに注意が必要です。

この治療について知っておくべきことについて

この体外受精ですが自由診療であるので、病院によってその治療レベルに違いが出てきてしまいます。また、既に説明したようにとても高い費用がかかります。なので、病院選びというのはとても重要になることを知っておくべきなのです。この病院の選び方について一部ですがご紹介します。 体外受精の治療の実績を明示しているかは、病院を選ぶときにとても大切になります。この実績についてですが単に妊娠成功の数で比較はしないようにしましょう。これは、一般に年齢が高くなるほど体外受精での成功確率は落ちるからです。なので、年齢別での妊娠成功の数と出産成功数を確かめましょう。これと自分の年齢を見比べて判断の一つの要因にするのが大切です。